自分好みを風俗を見つけるために、このサイトの体験談は存在しています!

コスプレできるデリヘルが一番!

自分は女の子がコスプレをしている姿を見るのが大好きです。特に学校の制服を着てもらうとアソコがビンビンになっちゃいます!自分がその子の先輩や先生になりきるも良し。痴漢になりきってお尻を触る妄想をするも良し。とにかくシチュエーションが興奮するんですよね!最近はコスプレが楽しめるデリヘルがたくさんあるので本当にありがたいです。この前は2人呼んで複数の女子校生といけない関係になっているシチュエーションでエロいことを楽しみました。いや~良かったですよ!

聖水ってなんであんなにおいしいんだろう

これってあんまり大きな声で言えないんですけど、僕は女性のおしっこを飲むのが大好きです。女性の聖なる場所から出てくる黄金色にキラキラ輝く液体…あんなおいしい飲み物なら、僕はいくらでも飲めちゃいます!でもなかなか気軽に飲ませてはくれないじゃないですか?だから最近は聖水っていうオプションのあるデリヘルをよく利用しています。聖水…素晴らしいネーミングですよねw可愛い女の子のおしっこを飲みたい男性はデリヘルがおすすめですよ!

普段の私では考えられません。

リクエスト用紙に記入した通り、ヘルス嬢はドリル舐めとねっとり舐めを交互にしてきます。めちゃくちゃ気持ちいい肛門舐めですよ。あまりの気持ち良さにおケツを女の子の顔に押しつけてしまいました……そして肛門の中にベロを入れられながらちんぽは手コキで精液どばばっと発射して昇天…これ最高です……。それからすぐにお掃除フェラですよ。続いて次はうつ伏せになって下さいと女の子から言われて言う通りにうつ伏せになります。そして背中からおケツから太ももまで背中全身舐め…柔らかいベロが背中からおケツ、そして太ももを唾液まみれにして這いずりまわります…気持ちよすぎてちんぽがまたリアクションするんです…手コキからの超肛門舐め再びです…またもそのまま精液どばばっと発射昇天ですよ…ほんと凄過ぎます…プライベートでも2回立て続けはまずないし今はほんとに5分くらいしか開いてないのに発射できましたから普段の私では考えられません。

さっそくさっきのお掃除フェラチオです

近くに住んでいて、路地裏の方にもよく入るので前から気になっていたのですが、こちらのサイトを見てついに行ってきましたヘルス店について、コスプレが一番似合いそうな女の子を指名し、待合室で少し待ちました。待合室は結構広く、綺麗でこのあたりでは良い方でしょう。コスチュームや、何回戦か、即フェラチオの有無などのリクエストを書いたあと、のんびりとコミックを読むふりをしながらどんなテクニックで楽しませてくれるのだろうか、なんて妄想していました。プレイルームに入る前に、通路で『即フェラチオするんだよね?』と女の子に聞かれ、さっそく始まりました・・そして不覚にもここで発射ですよ・・自分でも早撃ちぶりにびっくりです。即フェラチオとはなんぞ?と思いの人は知らないままやってもらってもいいかも。とってもエロエロですから。ここに来る人は皆変態・・・。その変態を満足させるサービスってことです。そしてプレイルームに入り、さっそくさっきのお掃除フェラチオですよ。なんか申し訳なかったです。

エヘヘと照れながらまずは濃密なキッスです

たまたまそっちに用事があったので毎週木曜日が割引きデーというヘルス店へ行ったのだが、結構待ちますとのことで一度外に出て、じゃあ気に入ったあっちの店に行こう。いうことでもう一つのヘルス店へ。時間帯的に夕方だったからか結構待ち時間がありましたが、せっかく来たので待ちますと・・・。で、一番早くてこの女の子ですと案内されたヘルス嬢を指名して待合室へ行きます。外出の有無を聞かれましたが、30分くらいなので待合室で待つことにしました。待合室にあるコミックを読み漁ると気づけば案内予定の時間になりました。コールで呼ばれて女の子とご対面です。手を繋いで一緒にプレイルームへ。まず服を脱がせてもらい、シャワーを浴びますよ。シャワー後は身体を親切丁寧に拭いてくれるのが気持ちいいです。そして、女の子が「脱いでもいいですか?」と。脱いでもらうしかないので、脱いじゃって下さい。エヘヘと二人して照れながらまずは濃密なキッスです。

「口内射精」は男の夢です

「口内射精」というのは、男にとっては夢だったりします。それがフーゾク店で実現しました。フェラをされているときに、「ドクドクッ」と発射してしまったんですね。もちろん、事前に「ヤバッ」とは思いましたけど、こちらも料金を支払っているわけですから、「出してもいいだろう」と。そこが、彼女とフーゾク嬢との一番の違いでしょう。私生活で彼女がいないわけではないんですけど、私生活の交際相手に「口内射精」をする度胸はまったくありません。出してもいいのかもしれませんが、ちょっと控えてしまうものなんですね。そもそも、私の精液の味も知りませんしねぇ。美味しいんでしょうか? それとも、雑誌やビデオなどで見るように、苦いものなんでしょうか? もし美味しかったら、私生活の彼女にも味あわせたほうがいいんでしょうかねぇ? とはいっても、出した自分の精子を彼女から口移しされるのもイヤですから、やっぱり彼女に口内射精するのには躊躇してしまいます。